ホームへ戻る

【授業レポート】Malcolm Brock教授の特別講義③ 学生との交流会

【医学部学部生との交流会】2019.9.27  500p.m.

授業時間以外にも学生がBrock先生に質問したり意見交換したりする場として、交流会を設定しました。今回はj-Meg(旧名称:学生医療研究会)から参加を希望する学生13名が集まり、食事をしながら英語で交流を図りました。来日中も現在取り組んでいらっしゃる研究を進めるため、米国とのやりとりで大変お忙しい中、お時間を作っていただきました。

学生の自己紹介から始まった交流会。英語で話すことに緊張する学生もいる中、Brock先生がうなずきながらじっくりと一人一人のプロファイルをお聞きになり、質問したりジョークをおっしゃったりするうちに、学生も安心した表情でどんどん自分の思いを話していました。

海外へ医学留学を希望する学生もおり、「(行った先で)どんなことに気を付ければいいか」との質問へは、留学受け入れ先はどんな学生を期待しているか、チャレンジする姿勢、積極性、日本人に見られる「hesitate」(躊躇すること)はもったいないことだ、など、心構えや意欲について熱の入ったアドバイスをいただきました。

とにかく先生のジョークを交えた話術が大変素晴らしく、終わるころには学生が大笑いしMalcolworldに飲み込まれているほど。順天堂の学生にあたたたかいご指導とincentiveな時間をありがとうございました。