ホームへ戻る

【センター情報】アンギオグラフィシミュレータ 新モニター設置

今月5日より、アンギオグラフィーシュミレータ―を使用した

医学部5年生の脳神経外科実習が始まりました。

脳神経外科医師によるシュミレータ―の実践性の検証に基づいて、

先月より新型モニターが設置されましたが、

これにより実臨床に近い実習ができるだけでなく、

カテーテル挿入部に合わせた立ち位置からモニターまでの距離が調整可能となり、

初めてカテーテルを操作する研修医や学生でも、格段にトレーニングしやすい環境となりました。