戻る

【USMLE対策コース】Malcolm Brock教授特別講義を開催いたしましたNEW Release!!

ジョンズ・ホプキンス大学、胸部外科Malcolm Brock教授の来日に際し、USMLE対策コースとして10月18日・25日の二日間、特別講義を行っていただきました。

 

【10月18日(火)】

Brock先生のUSMLE対策コース特別講義一日目。

先生からは、USMLEの効率的な勉強方法、例題を用いて問題の解き方をご説明いただく等、非常に意義のある講義をしていただきました。

その後の診察シミュレーションでは、ピッツバーグ大学より留学中のCaroline Fedorさんに模擬患者役として参加していただきました。

 

 

 

沢山の学生達が先生の授業に駆けつけ、熱心に耳を傾けていました

 

Brock先生と学生達

 

【10月25日(火)】

この日は、USMLE STEP1合格者、M6の佐藤俊意君の合格体験談からスタート。

合格に至るまでの苦労がとてもよくわかる、ユーモア満載の佐藤君ならではの合格体験談でした。

 

 

ここからBrock先生のUSMLE対策コース特別講義二日目。

診察シミュレーションの実践編です。

現病歴や既往歴等、また診察項目ごとにどのような問診をしていくか、要点を箇条書きにまとめたスライドを見ながら、実際に学生が問診を行いました。

患者さんへの接し方や質問の仕方等、先生から細かなアドバイスをいただきながら進められました。

今回も模擬患者役として、ピッツバーグ大学からの留学生Caroline Fedorさんにご協力いただきました。

 

 

 

 

 

 

学生達の真剣に取り組む姿がとても印象的でした

 

Brock先生、上部消化管外科 折田創先生と学生達

 

世界に目を向けて勉強に励む学生達にとって、素晴らしい機会となりました。