戻る

VR解剖台「Anatomage Table」使用体験会のご案内

VR解剖テーブルの特別体験会を開催

 

検体同様の解剖学修が実現可能な、バーチャル解剖台の「アナトマージテーブル」。

観察が難しい組織も、高度なテクノロジーにより、細部まで自由自在に見ることができます。

最小0.2㎜までを再現した高解像度3Dを用いており、内部や裏側の局所構造の観察も可能です。

複数個所の切開・復元も指でのワンタッチ操作で行うことができ、回転・拡大・縮小も見たい通りに動かすことができます。

今回シミュレーションセンターでは、臨床・研究・教育への実用性の高さから、皆様にぜひ体験いただきたく使用体験会を開催いたします。

実際に体験いただいたご意見・ご感想から、今後の配備に向け検討する目的もあります。

ご興味がございましたら、ぜひ皆様お誘いあわせの上、お気軽にご参加ください。

 

内容 販売元の京都科学㈱による操作説明、機器の体験

日程 9月23日(水)、24日(木)、25日(金) の3日間

時間 ①12時 ②13時 ③14時 ④15時 ⑤16時(個人参加の回)

①~④からご都合の良いお時間を選び、お申込みください

場所 シミュレーションセンター(センチュリータワー南11階)

 

申込方法

・講座・研究室・部署ごとのお申込みをお願いいたします。部署内にお声がけいただきぜひ皆様でご参加ください。

・電話、またはメールにてお申し込みください。

・各回の定員は15名程度です。

・個人で参加をご希望の場合は、上記⑤の時間、または①~④の開催時にご参加いただくことが可能です。その場合もお電話かメールにてお申し込みください。

 

申込み先

シミュレーションセンター  内線2813(担当:三木田) Mail:jmtsc@juntendo.ac.jp

 

体験会詳細はこちら

 

ご不明な点はシミュレーションセンターまでお問い合わせください。たくさんのご参加をお待ちしております。